• テレワーク実施可
  • フレックス・ 時短勤務制度あり
  • 休日・休暇が充実
  • 育児・介護支援制度が充実
  • スキルが身につく
  • 残業が月20時間以内
  • 女性管理職の実績あり
  • 研修・教育制度が充実
  • 新宿区で働く
  • シェアトップクラス
  • チャレンジできる社風
  • アットホームな社風
職種
営業職, 編集・デザイン・クリエイティブ
雇用形態
正社員
対象
新卒/中途・既卒/女性/外国人/シニア

新事業への取り組みを積極的に続け、 独自技術で有名スポーツメーカーと取引。

「株式会社エヌエスケーエコーマーク」は1985年の創業以来スポーツ関連のマーク加工業務を中心に発展してきた会社。新事業への取り組みに積極的で、昇華転写(サブリメーション)や縫製、ラバー圧着・転写マーク、プリントや刺繍など、自社開発を含めた独自技術を軸に、各有名スポーツメーカーから染色から加工まで幅広いオーダーを受けています。
本社は早稲田大学のすぐ近くで都電荒川線の早稲田駅から徒歩1分。アパレル関係の取引先が多くて若手社員が活躍するオフィスは明るく開放的で、スーツを着ている人は少なく軽装の社員が目立ちます。「世の中の流れですかね。私は昔の人間ですから、いろいろ言いたいことはありますが」と笑うのは、代表取締役の西牧寛次さん。
コロナ禍の影響で展示会や商談などを行っていた階を手放しましたが、営業やデザイン、管理部門が見通しの良いワンフロアに、社員が自由に働きやすい環境を作り出しています。

以前から進めていた業務のデジタル化が、 テレワーク導入で一気に加速することに。

同社の業務では、営業でもデザインでもお客様と何度も話し合いを重ね、ベストな加工方法を見出して提案することが特徴でした。しかしコロナ禍で頻繁にお客様と対面で話をすることは難しくなったのではないでしょうか。その問いに西牧さんはこう答えます。
「この1年半でテレワークを本格的に導入しましたが、その準備は2017年頃からすでに進めていたものです。お客様とのやり取りにメールやさまざまなデジタル技術を活用したものを増やし、訪問回数自体は減っていたんです」
東京ではいずれ災害によって自由に移動できなくなる時が来る、事前に備えを進めておくべきだという考えから、西牧さんは徐々に対策を進めていたそうです。営業担当者も一人一台のパソコンを持ち、VPN(Virtual Private Network)を導入して社内を回線でつなぎ、群馬県の吾妻工場にはシステム担当者を置き、Skypeなどを活用してより活発な情報交換を行えるように取り組んでいたそうです。

厳しい状況を前向きに捉えること。 社員の推進力が同社の業務改善を後押し。

コロナ禍以前からデジタル化に取り組まれていたもう一つの理由を西牧さんは「もともとアパレル関係は厳しい状況で国際的な競争も激しく、新しいことに挑戦し続けないといけなかったのです」と語ります。
「お客様も苦しいこの状況下でできることは、目先の売り上げを追うことではなく、2~3年後を見据えてデジタルの環境などを整えること」と続けます。そしてその原動力となっているのは、同社の若手社員だそうです。「私が考えるよりも従業員の方がよっぽど進んでいて、社員の意見を吸い上げて問題を見出して整備していけば、課題はどんどん解消されていきました」と振り返ります。
このような会社の業務改善を進める人材について伺うと「アイデアを出すだけではなく、どうやって進めていくかを考えて実践していける人」が、西牧さんが考える理想だそうです。同社では年齢や性別を問わず、このような資質を持った社員の皆さまが活躍しているようです。

ECサイトを開設し新たな販路を開拓。 同社ならではの審判用マスクが人気に。

これまでお客様の多種多様な要望に応えてきた同社ですが、現在ではこれらの技術とノウハウを生かした、独自の製品開発と販売にも乗り出しています。
「業種や業態を見直していく時期に入っています。単なるスポーツアパレルではなく、時流に合った方法を中心にしていかないといけない。これまでのBtoBから、BtoBtoC、あるいはECで消費者とダイレクトにつながることが大事になってきます」
このような西牧さんの考えもあり、同社はECサイト「GREEN LANE」を開設しオリジナル商品のインターネット通販を始めています。「売り上げとしては大きなものではないですが、着用したままホイッスルが吹ける審判用マスクは人気でした。コロナ禍で発見した良かったことを足がかりにして経営を見直していきたいですね」
西牧さんは力を込めてこう言い、培ってきた技術とノウハウ、そしてスポーツに関係するアイデアを商品に活かし、前を向いて進んで行きたいと豊富を語りました。

求人情報

募集職種

営業、原稿製作

仕事内容

①営業:既存客の掘り下げ・新規案件の獲得・提案書作成・工場への加工指示書発行・納品書発行など
②原稿製作:スポーツユニフォーム・ロゴ・マークのデザイン・版下作成・提案書作成・加工データ作成(illustrator/photoshop使用)・営業フォロー・展示会の準備など
③営業(縫製):縫製や繊維など専門知識の必要な営業職(受注・加工指示書発行・納期調整・資材発注・仕様書作成・納品書発行など)

採用対象

新卒/中途・既卒/女性/外国人/シニア

雇用形態

正社員

給与

195,000~260,000円(一律手当て含む)
※経験など考慮のうえ、決定いたします。
※年に1回社長と個人面談を行い、目標設定や給与などの相談ができます。

福利厚生

昇給:業績による
賞与:年2回(業績による)
交通費:全額支給社会保険完備
退職金制度手当:残業・職務・役職・家族・住宅・特別

所在地 東京都新宿区西早稲田1-18-9イマスオフィス早稲田6階・7階
勤務地 新宿区西早稲田
勤務時間

9:00~18:00 ※8:50~社内清掃【休憩時間】12:00~13:00

休日休暇

完全週休2日制※社内年間カレンダー有り
祝日・夏季・年末年始・有給休暇

応募資格

専門・短期大学・大学卒業(卒業見込み)

求める人物像

・ものづくりが好きで、気付きのある方
・スポーツが好きな方
・アイデアマン・素直な方

採用予定人数

3名

選考フロー

まずは下記よりご応募・お問合せください

書類選考

面接(適正検査あり/原稿製作は簡単な実技試験もあります)

最終面接

採用(試用期間あり)

・次の選考ステップに進まれる方のみご連絡させていただきます。
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

その他 あわせてこちらもご覧ください。
当社ホームページ(http://www.nskechomark.co.jp/)

「一つは自分が作りたいデザイン、二つ目はお客様が求めているデザインといったように、まったく違う案を提案するようにしています」

企業ホームページ http://www.nskechomark.co.jp/